「C」を「K」に変えるだけでクールに出来る文字遊び☆

Pocket

どうも、ぺのっぺです。

(への)/

今日は「C」を「K」

変えるだけで出来る〜

「クールな文字遊び」

ご紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

「cool」と「kewl」

その前に、

なぜ「クール」なのか?

それは英語のネットスラングに

「cool」を「kewl(kool)」と書く

クールな文字遊びがあるからです。

何分、英語はローマ字では

考え付かないほど

スペルが「クール」な

言語ですからね…。

有名な話に

「Ghoti」で「Fish」と読める

というのがあります。

「laugh」の「gh」:[f]

「women」の「o」:[ɪ]

「nation」の「ti」:[ʃ]

「Ghoti」:[fɪʃ]:<Fish>

まあ確かに、「ゴチ」と読むと、

魚の名称に見えますしね。

*マゴチ

他にも、

「enough」は「inaf」

イナッフ(十分)というお話も。

「love」も「luf」でOK!

さすがは「英語」です。

というわけで、ここからは、

そんな「クール」な英語と

日本語のローマ字とを絡めた

クールな文字遊びをして

行きたいと思います。

「C」を「K」に変える!

「ice」

ただでさえ冷たい

「ice」

もっとクールにする。

といっても、

「C」を「K」に変えるだけです!

「ike」=<池>

ネ!氷が割れて

もっとクールでしょ?

「ice」割れて

「ike」ポチャ!

「cake」

甘〜い「cake」

クールに決めるのも

「C」を「K」に変えるだけ!

「kake」=<掛け>

「cake」を「kake」て

ポーカーでも!

「can do」

今流行りの「can do」

「できる」という感覚を大事にする

この言葉をクールに決めたい。

そこで、

「C」を「K」に変えてみると…

「kan do」=<感動>

「できる喜び」となります。

思わず「二ッ」と決めてしまう

達成感にどうぞ〜♪

「casa」

さて、英語以外からもひとつ。

スペイン語で「ホーム」を意味する

「casa」

温かなこの言葉をクールに決める。

そこで、

「C」を「K」に変えてみると…

「kasa」=<傘>

「カサ・ブランカ」が

「白い家」なので、

「kasa blanca」

冷たい雨に打たれる「白い傘」

になります。

「K」を「C」に変える?

ちなみに、

「K」を「C」に変える

逆パターンですが…、

これは英語・ローマ字だと

案外うまく行きません。

例えば、「cake」

「cace」や「kace」だと

「ケース」と読めてしまいます。

K:どんなときも「K音」

C:「S音」もこなす

英語はローマ字と違い、

スペルや読みが「単語単位」

決まっているからです。

なので、少しいじっただけでも、

「読み化け」してしまうんですね。

さすがは「Inaf Ghoti」な言語。

一筋縄では行きません。

絡めなくてもクール☆

さて、以上の4例は、

ローマ字と絡めたものでしたが、

別に絡めなくても

クールに出来ますよ♪

例えば、「coffee」。

「Koffee」

「K」に変えただけですが、

これだけでも、なんだか

ブラックコーヒーを思わせる

印象になりますよね。

Blac Koffee(ブラッコーヒー)

また、ただでさえ冷たい

「cold」も

「Kold」とすると…

0K(0ケルビン)「Kold」

セルシウス温度(℃)から

「絶対温度(K)」になることで、

世界一クールな「絶対零度(0K)」

に至ることが出来ます。

K0LD

「C」と「K」の違い#

この両者、発音は同じでも、

与える「印象」が異なります。

「C」丸っこい印象。

かわいい〜♪

「K」角ばった印象。

カッコイイ〜☆

でも何だか、ひらがなとカタカナの

使い分けみたいです。

♪Cawaii

☆Kakkoii

「Q」♭

ところで、同じカ行の「Q」ですが、

これは「C」や「K」とはまた違った、

「?な印象」を与えることが出来ます。

例えば、「coffee」

「C」を「Q」に変えると…

「Qoffee」=<クォッフィー>

何だか種や仕掛けがありそうな

一杯になりますよね。

「Q」?な印象。

変わってる〜★

なので、少し変わった

格好良さや可愛さには

「Ql(キュール)」

決め込みましょう〜。

★Qawatteluh

まとめ

「C」かわいい〜♪Cool

「K」カッコイイ〜☆Kewl

「Q」変わってる〜★Ql

以上、クールな文字遊びでした。

というわけで、今日はこの辺で。

それでは、また(への)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

「もじ部や」では文字グッズを販売しています。アクセスはMENU#から★SHOPへどうぞ〜