ヒエログリフでエジプシャンマウを描いてみる(ΦωΦ)♪

Pocket

どうも、ぺのっぺです。

(ΦωΦ)/

2月22日は「猫の日」

ということで、ひとつ、

「エジプシャンマウ」

をヒエログリフで描いてみたいと思います。

*エジプトの名を冠してるのはもちろん、

イエネコの先祖とされるリビアヤマネコに

最も近い品種とされているので…。

🐾こちらの記事の内容を前提としています。

スポンサーリンク

「マウ」とは一体?

でも、その前に、

「エジプシャンマウ」の

「マウ」とは一体何でしょう?

「エジプシャン」「エジプトの」

を意味する英語「Egyptain」ですけど…、

「マウ」は見たところ

「英語」ではないですよね。

中国語の「猫(マオ)」に近いから、

もしかして「中国語」?

…いえいえ、実を言うと、

この「マウ」

エジプト語で「猫♂」を意味する

「ミウ」を誤読したものなんです。*

*発音表記の「miw」が

かつて「máw」のように

書かれていたため。

だから、「エジプシャンマウ」とは

「エジプトの猫」という意味なんですね。

(ΦωΦ)

🐾マウ=猫

「エジプシャンマウ」を描いてみる♪

それでは、早速、

描いて行きましょう。(ΦωΦ)

まず「猫」が…

MIiWミウ)

ついで「エジプト」が…

KMmT(ケメト)

なので、この2つを合せれば…

MIiWKMmT

(ミウ-ケメト)

これで「エジプシャンマウ」になります。

(ΦωΦ)

ただ、エジプト語では、

この場合…

①エジプトの猫(of)

②猫とエジプト(and)

③猫かエジプト(or)

④猫はエジプト(is)

の4つの意味で読めてしまうので、

これだけでは、

「エジプトの猫」の意味

一択にはなりません。

そこで日本語の「の」

英語の「of」にあたる

「n(エン)」を加えます。

 n (エン)

↓↓

MIiW n KMmT

(ミウ エン ケメト)

これで、「エジプシャンマウ」の意味

一択に出来ます。(ΦωΦ)

♀は別の形#

でも、これはあくまで

「猫♂」の形。

「猫♀」の場合は

「別の形」になります。

まず、「猫♀」はこう描きました。

MYyT(ミト)

なので、これに置き換えれば…

MYyT n KMmT

(ミト エン ケメト)

…と言いたいところですが、

実は「もうひとひねり」必要です。

エジプト語の「n」

日本語の「の」

英語の「of」と違って

「形容詞」

そのため、フランス語よろしく

「女性形」にしなければなりません。

でも「n」の女性形は

普通名詞の女性形同様

「T」を付けるだけ。(ΦωΦ)

なので…

nT(ネト)

カンタンに作ることが出来ます♪

これが「n」の女性形。

なので、これに置き換えれば…

MYyT nT KMmT

(ミト ネト ケメト)

「エジプシャンマウ♀」

の出来上がりです。

(ΦωΦ)

むしろ、「エジプシャンミト」

と呼ぶべき?

でも、何だか「語呂」がいいですよね。

「T」「韻」を踏んでますし…(ΦωΦ)♪

それに「ミトケメト」「黒猫」なので、

「シャノワール(仏)」にもなります。

ただし、「シャノワール」は♂。

♀は「シャットノワール」。

コラム:ローマ字風ひと工夫!

「ローマ字風」といっても

「英語つづり」ですが、

「Egyptain Mau」

「ヒエログリフ」で置き換えるとこうなります。

EgyptiaMau

ただ、そのまま並べると

横に間延びして不格好なので、

小さいのは縦組みにしてみました。

これなら、見た目にも

スッキリしますね。

(ΦωΦ)

でも、「Mau」は「ミウ」が語源なので、

「発音」をそのまま転写するよりは、

「ミウ」で置き換えた方がいいかもしれません。

EgyptiaMIiW

何より、今回は

「部首グリフ」がわかっているので、

「描き足す」だけで、

「意味」を表現できます。(ΦωΦ)

Egyptian町 MIiW

やはり、「ローマ字表記」とはいえ、

「ヒエログリフ」なので、

「部首グリフ」があった方が

しっくり来ます。(ΦωΦ)♪

まとめ

  • マウは猫(ミウ)
  • ミウケメト
  • ミウエンケメト
  • ミトネトケメト

というわけで、今日はこの辺で。

それでは、また。(ΦωΦ)🐾

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

「もじ部や」では文字グッズを販売しています。アクセスはMENU#から★SHOPへどうぞ〜