英語が書ける万葉仮名を考えた!

どうも、2年ぶりの投稿です。

ぺのっぺです。(へ の)/

最近、英語が書ける万葉仮名を

創ってみたので、今日はそれを

発表しますね!

スポンサーリンク

万葉仮名とは?

『万葉集』に使われていた仮名

なので「万葉仮名」といいます。

日本語をはじめて表記した文字で、

すべて「漢字」なのに

中身は「仮名」なんです。

見た目は漢字!中身は仮名!

その名は!万葉仮名!

ちなみに、「令和」の元号は

万葉集から来ていますよ♪

さて、その特徴は4つ!

零 すべて漢字(の見た目!)

阿伊宇江於=アイウエオ

壱 濁点・半濁点がない!

カもガも「加」!

弐 「ッーン」もない!

ッはツ・ンはムの万葉仮名

参 同じ仮名に複数の漢字!

ウ=宇于有 どれよ?

なので、ともかく覚えるのが

とっても大変なんです…orz

英語用だからカンタン♪

しかし、英語用ならば!・・・

いや、英語用だからこそ!

 覚えやすい♪

たったの26文字♪

+&@だけ!

それでは、1つ1つ

見ていきましょう(のへ)/

丹=A 形が似てる!

丑=B 形が似てる!

+Bull(牛)

匡=C 形が似てる!

方=H 小文字のhに形が似てる!

斤=K 方と似てるけど

音読みがキンなので「K」

干=F 形が似てる!

于=V 干と形が似てる!*

*「于」は万葉仮名では

「ウ」の仮名

「F」と「V」はセット!

LIEF・LIEVESのように

スペル上で連携してる!

刀=D 形が似てる!*

*万葉仮名では「ト」の仮名

瓦=G 瓦=グラムだから!

形も似てる!

瓦斯(ガス)=GAS

入=L 

ギリシャ文字のエル、

λ(ラムダ)に似てる!

巾=M 形が似てる!

凹=U 形が似てる!

丁=T 形と読みが似てる!

(丁字路=T字路より)

巨=E 形が似てる!

巴=P 巴里(パリ)の「P」

羊=Y ¥っぽいけど…

羊(ヨウ)だから

尺=R 

尺(しゃく)=Ruler(定規)の意味

内=N 読み「ナイ」より

「IN」は「内」一字で略すのも手!

甲=Q 形が似てる!

田=O 甲とセット!

与=S

与は新漢字な上「よ」の仮名

通常の万葉仮名と区別するなら、

仮名の方を旧漢字の「與」にします!

主=I 「I」はやっぱり主人公!

子=J Jesus(ジーザス)だから御子!

十=X ローマ数字の10、何より十字!

山田=WO

山田尺入刀=WORLD

山と田んぼは、

日本人の原風景(ワールド)!

なので、山=W 田=O 

形がそれぞれ似てる!

乙=Z 形が似てる!

それに Z=2 乙=2

(甲乙だと2番目だから!)

及=& 

グレートブリテン及び

北アイルランド連合王国

United Kingdom of Great Britain

and Northern Ireland

囘(回の別字)=@

@は目立つように

回の別字を採用!

ローマ字も書ける!

英語用の26文字はそのまま

ローマ字日本語にもなります!

しかも、ローマ字だから

濁音・半濁音やッーンまで

区別可能!

丁田斤羊田=TOKYO

田与丹斤丹=OSAKA

内丹田羊丹=NAGOYA

参考までに「あをによし」の歌を

載せておきますね(のへ)/

丹山田内主羊田与主

内丹尺丹内田巾主羊田斤田方丹

与丹斤凹方丹内丹内田

内主方田方凹瓦丹瓦田丁田斤凹

主巾丹与丹斤丹尺主内丹尺主

あをによし

ならのみやこは

さくはなの

にほふがごとく

いまさかりなり

青丹吉

寧樂乃京師者

咲花乃

薫如

今盛有

ついでにいうと、

縦書きもいけるので

短冊に英語やローマ字で

和歌を読むのにもオススメです。

漢字の単語も混ぜれる!

そして、

漢字の単語(漢字で書く和語や漢語)

を混ぜるのもあり。

通常、英語に漢字を混ぜると、

そこだけ馴染みません。

I go to 東京 from 大阪 at 10:00.

浮いちゃいます のへ;

でも、英語用万葉仮名なら

すべてが漢字の見た目!

主瓦田丁田東京干尺田巾大阪丹丁十時。

主 瓦田 丁田 東京

干尺田巾 大阪 丹丁 十時。

なので馴染んじゃいます♪

ついでに数字も!

これはもちろん、

ローマ字でも同じですよ!

丑田斤凹方丹十時内主大阪斤丹尺丹

東京方巨行斤凹。

結構カオスですけどね・・・笑

まとめ

壱 26文字で覚えやすい♪

弐 ローマ字も書ける!

参 混ぜ書きもOK(縦書きも)

以上、英語が書ける万葉仮名でした。

というわけで、今日はこの辺で!

それでは、また次回(のへ)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする